自分への優しい言葉


普段、自分自身に優しい言葉をかけてあげていますか?

それとも、いつも厳しい言葉を投げつけていますか?


今日1日のことでいいので是非振り返ってみてください。
あなたはあなたに、どんな言葉をかけましたか?


「ちょっとしたミスがあって、厳しい言葉をかけてしまったよ」


そうでしたか。
ミスを起こしてしまったのですね。
大変でしたね。

でもちょっとだけ振り返ってみてください。
そのミスは、もう取り返しがつかないくらい大きなことでしたか?


ミスを起こした時点に戻って、なかったことにすることはできません。
どうしようと嘆きたくなる気持ちもわかります。


でも大丈夫です。
まだまだミスは取り返せます。


このミスを取り返したいという気持ちが伝われば
あなたの仲間が手を差し伸べてくれるかもしれないし、
上司が助けてくれることだってあります。

誰だってミスはするのです。
悲観的になりすぎないでください。


それよりも、あなたがあなたにかけたその言葉、

どのくらい自分に厳しい言葉だったですか?


そっちの方が気になります。


人間はミスをしない機械ではありません。
心の通った繊細で優しい生き物です。


いくら自分に向けた言葉だからといって、
自分を貶めるほどの厳しい言葉はやりすぎです。


だから、ミスをして落ち込んでいる友人にかけるように、
心のこもったあなたの優しい言葉で、
自分で自分をなぐさめてあげましょう。


励ましてあげましょう。


自分にかける優しい言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)