ひとりでやることに困ったら人に頼りましょう


すべてをひとりでやり遂げようとすることは、とてもすばらしいことです。


誰にも頼らずに全部自分で調べて、すべての準備を自分ひとりでこなして、

いざスタートを切るときも自分ひとり。

スタートを切ったあともひとり。



正直私には無理な話です。


ひとりでやり遂げるのはすばらしいことです。

でも自分ひとりの視野の中でやり遂げようとすることには限界があります。


「絶対に自分ひとりでやり遂げる!」

きっとできるでしょう。

意志の強い人なら大丈夫でしょう。


でも、

ひとりで抱え込まないで誰かの助けを借りたり、

人に頼ろうとすることは、

何も恥ずかしいことではありません。


わからないことを一生懸命に調べて、

もやもやしたまま何日もかかってしまうことも、

人に頼ることで数時間で解決してしまうことはよくある話です。


自分で調べるよりも、

それについて詳しい人の話を聞く方が、

腑に落ちる速さは何倍も早いことだってあります。


それが如実に現われるときが迷っているときです。

迷っているときはどうしていいのかわからない思考状態です。


そんなときこそ、人に頼ってもいいのではないでしょうか。




そうはいっても・・・

なかなか変えられないことってありますよね。


誰かに頼ることは悪いことではないと心ではわかっているのに、

なにかあるたびにそれをしてしまうのはどうなんだろう、と。


それならば自分でやってしまった方が早い。

今までもそうやってきたし。


まわりからは、

何でも自分でこなしている人というイメージを持たれているようだし。

今さら人に頼るなんてできないよ。


そう感じている人も多いかと思います。

人に頼ることはダメなことと考えてしまうことって

結構しんどいですよ。


しんどいからこそ、人に頼ってもいいのではないでしょうか。


ひとりで何日も迷っているよりも、

人に相談して、かけてもらった言葉が心にストンと落ちれば、

迷いは数時間で終わります。


たとえその場は腑に落ちても、家に帰ったら元に戻ろうとしても、

その人から聞いた言葉は心に残ります。

それは迷いの時間を短くすることになるのです。

困ってしまったときは、ひとりでなんとかしようと思わないで、

相談できる人に頼りましょう。


その方が時間の有効活用につながります。

迷う時間が短くなります。


その分楽しいことを考えて、

楽しいことをやっている時間でいっぱいになります。





   

LINEでお友達になっていただいた人だけの特典あり!
絹村美代子LINE公式アカウント
お友達登録をお願いします

友だち追加

またはID検索 (ID:@751xjuhe)でお願いします



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)