なぜあなたは変われないの?


あなたは自分のマインドについて意識したことがありますか?

マインドは心です。


あなたの心は今、

何を考えていて、

どんな感情を抱いていて、

これから何をしていこうと思っているのでしょう?


そんなことを知りたいとは思いませんか?

未来に意識的になっていますか?

あなたの今のこころ(心)は、
未来をどう生きていくのかを決めようとしています。

無意識の中で起こっていることなので、
もしかしたらあなたはそれに気づいていないのかもしれません。


未来に意識的になってみましょう。

未来に意識的になると、
現状を変えたい衝動に駆られます。


このままでは嫌だ。
私は未来に向かって変わりたい。


でもどうしていいのか分からない。


そんな葛藤が意識的にも無意識にも、
あなたの中で起こることでしょう。


無意識は潜在意識の中にあります。

自分では気づくことができない領域です。


そこには変わりたいのに変われない理由
や、
どうしていいのかわからない理由などが隠れています。


しかしそれだけではありません。


潜在意識の中には、

あなたが気づいていない素晴らしい才能も隠されています。


隠されているので今の段階ではあなたは気づいていません。

だからといって気づかないまま放っておくなんて。
もったいないですよね。


私は子供の頃、
未来にネガティブなものを感じていました。


しかしある事をきっかけに私の中で、

「このままでは嫌だ!」

という意識が芽生えました。


変わろうと思ったきっかけとなった子供の頃の私の体験を
これからあなたにお伝えしたいと思います。

私の体験

私が潜在意識活用コースをやりたいと思ったきっかけは、幼少期の生き方からきています。
その話をここでしてみたいと思います。

早くに父を亡くし、幼いながらも我慢をすることを余儀なくされていました。

母は兄と私を養うために働きづめの毎日でした。
休む暇もなく仕事に家族のことに一生懸命でした。

家計が苦しいことは幼い私でも理解する事ができました。
欲しいものも我慢し、忙しい母を助けてあげたい思いを持っていました。

しかし母は、
精神的な病気を持ちわがまま言い放題の兄に神経をすり減らしていました。
私の事よりも兄の世話に精一杯でした。


その当時私はこんなことを思っていたのです。

・私は誰からも必要とされていない。

・私は母に愛されていない。

・私の存在がなくても世の中は回るんだ。


このネガティブな感情を7歳から14歳(中学2年生)頃まで持ち続けていたのです。

ネガティブからの脱却

14歳という年齢はとても多感な時期でもあります。
必要とされていないというネガティブな感情に支配されていた私がふと、
このままではいけないという思いにかられたのもこの時期でした。

なぜそのように思ったのかは私自身もよく分かりません。
それでもあえて言うとしたら、

魂が許さなかった

からなのだと思います。

このままひっそりと生きていくのは嫌だ!

自分を抑えて生きていく事に嫌気がさしたのです。

そして私は自分自身にこう問いかけてみました。

「では私はこれから、どう生きていきたいの?」


この時はまだ、

本当の自分とは?

自分の良さとは?

を分かっていませんでした。
ひとつ分かったことは、

「今の私は私らしくない!」ということでした。

では私らしくなるために何をしていけばいいの?

そう私自身に問いかけた時に
頭の中にひとつの考えが浮かびました。

それは

1対1でいいから少しずつ自分から話しかけてみよう。

でした。

今までとは違う自分に生まれ変わる

クラスメイトに少しでもいいから話しかけてみよう。
とにかく一人ずつ、少しずつ。

無視されたらどうしようという不安はありました。
その不安よりも積極的な自分に変わりたいという思いが強かった私は、
とにかく実践することを優先させました。

ガラッと大きくは変われませんでした。

それでも、
今までとは違う私を実感することができました。

それは本当にうれしいことでした。

変わろうとする時、
何か大きなことをしなければ変われないのではないか?
そんな重圧を感じる必要はありません。

できることを少しずつ。

小さなことでも一つずつ。


その積み重ねが大きな変化を生み出すのです。

マインドトレーニングコンサルコース
笑顔でコンサルが私のモットーです

 
 

私の中で起こった気づき

私の中で大きな気づきが二つありました。


まず一つ目は

私らしさへの気づきです。

クラスメイトに自分から話しかけていく中で、
「あなたって本当は明るいのね。その方が絶対にいいよ」
という言葉をもらったことがあります。

誰からも必要とされていないと思い込んでいた私にとって
それは大きな感動でした。

クラスメイトの反応は本当にうれしかったです。
自分勝手な思い込みで自分を苦しめていたんだなと
つくづく実感しました。


二つ目の気づきは、

自分の思いを出した方が楽に生きられるです。

私の本質は決してひっそりと生きていく事ではない。
それよりももっと人のためになるように生きたい。

その方が私の中にある才能を生かすことができるし、
何よりも楽だしずっとずっと楽しい。

この二つの気づきに私自身も鳥肌が立つほどの感動がありました。


今まで知らなかったことへの気づきは感動です。

この感動を一人でも多くの人に伝えていきたいのです。

潜在意識活用コースにおける大いなる気づきは、
魂が震えるほどの感動に値することなのです。

魂が震えるほどの感動をあなたに


潜在意識活用コースのコンセプトに

「魂が震えるほどの感動をあなたに」

という言葉を使っています。


あきらめの人生に感動は生まれません。

「このままでは嫌だ!私は変わりたい!」

そう本気で思ったからこそ、
変わるための気づきがあり、
変わるための行動が始まるのです。


心は自由です。
考え方一つで如何様にも変わることは可能になるのです。


想像してみてください。

今までとはまるで別人のあなたを見て、

「ウソでしょ!?これ本当に私なの!?」

と驚くほどの感動を味わっているはずです。


そのために、

あなたが感じていた心の限界を超えましょう。

あなたを羽ばたかせる、まだ見ぬ才能に気づきましょう。


無料のコンサル体験会をおこなっています


潜在意識活用コースをご検討の方のために、
無料のコンサル体験会をおこなっています。

コンサル体験とコースについての詳細をお伝えしています。


詳しくは「コンサルコースご検討の方へ」をご覧ください。

コンサルコースご検討の方へ

 


コンサルの会場を選ぶことができます。

コンサル会場

   


オンラインでも潜在意識活用コースを受けることができます。

オンラインコンサル&鑑定バナー